†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

全てが揃って始めて一つになる。

こんにちは。

 

もう11月も半分を迎えましたが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暦の上ではもう冬かも知れませんが、

まだまだ景色とかは秋っていう

感じですよね。

 

秋と言えば、色々とありますけど、

その中の一つに食欲の秋があります。

 

子供の頃から日本では、

食事をする前には手を合わせて、

作ってくれた方とかに

感謝するということを

やっていますよね。

 

大きくなると、

そういうことは

なかなかやらなくなりますけど、

本当はやった方がいいんでしょうね。

というお話を教祖様が

おっしゃっていたので、

皆さんにお伝え致します。

 

smartphonephoto.hatenablog.com

 

まず、なぜそもそも

手を合わせることで

幸せになれるのかというと、

インドの仏教が由来となっています。

 

formal-message.com

 

左手と右手という左右対称のものを

一つに合わせるということで、

相手を信頼したり、

調和を保つことの

象徴となるそうです。

 

なんで、てあわせ教でも

手を合わせるということを

するわけなんですけど、

そうすることで、

信者全員の調和を保つことが

出来るということですね。

 

そうやって、調和を保ち、

お互いを信頼することが

出来るようになることで、

お互いがより強固に

繋がれるようになります。

 

そうして、ハブ空港へと

変貌していくということですね。

 

そうすることで、

いろんなところに

経由して行けるようになります。

つまり、利便性が高まるわけです。

それがまた、そこに人がさらに集まる

という好循環を生み出していきます。

 

なんで、時が経てば経つほど

より状況がよくなっていく

ということなんです。

だから、今のアクセス数なんか

気にしなくていい

というお話になるわけです。

 

誰かさんみたいに、

するな!するな!と

言われるほど、

したくもなったり

するかも知れませんが、

そこを我慢するのです。

それが、修行です。

この修行を積むことで、

より自分に磨きがかかる

というわけです。

 

ブログでも、YouTube

なんかでもそうですが、

初動の伸びというものを

どうしても気にしてしまう

というところがあります。

初動が伸びれば、当たった。

伸びなければ、外れた。

ということになるわけですが、

ヒカキンさんだって、

はじめしゃちょーさんだって、

何百万回再生の動画ばかりじゃなくて、

数十万回ぐらいしか再生されていない

ものとかもゴロゴロと眠っているわけです。

 

数十万回でも僕らからすると、

結構凄い方なんですけど、

どんな人でさえ、全ての作品を

バズらせることは不可能です。

中には伸びなかった作品があるはずです。

 

伸びるものがあるからこそ、

伸びないものもあるわけで、

伸びないものがあるからこそ、

伸びるものもあるわけです。

 

これも、ある意味

左右対称みたいなもんですね。

 

なんで、そういうのを全部

一つにまとめて自分の作品だと

胸を張って愛するのです。

プラスのこともマイナスのことも

全部ひっくるめることで、

幸せになれるはずです。

 

どうせなら、やっぱり

幸せになる方がいいですよね。

 

てあわせ教に

入っている皆んななら、

この教えも簡単に守れるよね?

まだ入っていない方でも、

この教えに共感された方は、

是非ともご入信ください。

Copyright (c) 2018-2023 Kuunyan_takashi All Rights Reserved