カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

横綱の変化

こんにちは。

 

今日は大相撲夏場所の10日目である。

休場していた遠藤関が復帰した。

結びの一番で横綱白鵬と戦った。

残念ながら負けた。

惜しかったよ。一時、踏ん張ったけど白鵬は強いよね。

 

それよりも問題はその一つ前の一番だ。

横綱鶴竜が立ち会いでいきなり変化した。

平幕相手にである。

ものの見事なゴロンだった。

鮮やかだったね。

 

白鵬さんが前やって厳重注意されたよね。

それなのに、また起こった。

 

皆さんは横綱の変化についてどう思いますか?

僕はありともなしとも言えないけど。

 

だけど、視聴者側からするとなしだよね。

場が白ける。

横綱はパフォーマンスしてなんぼのところがあるからね。

だから、残念に思うだろう。

視聴者側からすれば。

 

まあ、ルール上はアウトではないし。

もちろん、変化をやられた方の力不足であることには間違いない。

大事なところではどうしても勝ち星がほしい。

勝ちに貪欲であることは悪いことではない。

 

だけど、こうやって起こって騒ぎになるのだから、そろそろ協会として何か動く必要があると思う。

ダメならダメできちんとルールに明記するとか。

厳重注意で終わらしているだけじゃ、あやふやになる。

そろそろ、大相撲全体できちんと結論を出してはどうか。

横綱の変化を容認するのか、厳しく対処するのか。

どちらにしてもきちんと声明出してルールに明記するぐらいしてね。

 

僕らは気持ちよく大相撲見たい。

これからどう動くか注視してる。

それでは、また。

夢のベルト コンフォートクリックベルトがやってきた。

こんにちは。

 

皆さん、普段ズボンを穿く時どうしてますか?

ベルトを使う時、ありますよね。

ズボンがぶかぶかになってしまって、ベルトを使うしかない。

そんな時、ありますよね。

 

ベルトをしてる時にこんなこと思ったことありませんか?

”もうちょっと、微調整したいのに。” って。

ベルトに穴が開いてるけど、穴と穴には隙間がある。

その隙間が意外とある。この間に穴があればいいのにな。

そんなこと思ったことないですか?

あー。もうちょっと微調整したいのに出来ない。

そんな状況を何度も経験してたけど、今までずっと我慢してた。

どうにかなったらいいのにな。

自分でベルトに穴を開ける。

そんな方法があるけど、それって面倒じゃない?

 

ふとテレビを見ていたら、その悩みを解決してくれる商品を教えてくれた。

 

コンフォートクリックベルトだ。

 

 

テレビショッピングでやってたけど、Amazonさんで調べたらAmazonの方が安かった。

だから、Amazonさんで買った。

見たら分かるように、アメリカの商品だ。

英語読めない?だけど、安心してほしい。きちんと日本の説明書が付いている。

 

このように2組のセットになっている。

 

このギザギザの部分がこの商品の特徴だ。

これで32段階もの微調整が可能になるのだ。

バックルを付けて完成だ。

 

これで、3500円だ。(送料別)2本セットで。

輸入品であることも考慮すると、お得だと思う。

 

早速、体験してみた。

片手で楽々に微調整が出来る。

これだよ。これが出来るのを待っていた。

最高だ。これで、今までの悩みが解決した。

悩んでいた方はぜひとも、体験してみるべきだ。

もう悩まなくていいって最高だ。

 

それでは、また。

地元の伝統ある熱い大会を紹介します

こんにちは。

 

大相撲夏場所をご覧になってますか?

惜しくも遠藤関が怪我で休場になってしまいました。

いい闘いを見せてくれていたのに。

これからだったのに。

凄く残念だ。

稀勢の里みたいにはなってほしくない。

まだまだこれからだ。

また、怪我でスランプがやってくるのか。

それでも待つよ。

また復活してくれるはずだから。

 

遠藤関がいない大相撲なんて一気になんかつまらなくなる。

応援する地元の力士がいなくなるということだからね。

他の力士はつまらないって言ってるわけじゃない。

遠藤関がいなくても大相撲は面白い。

輝は少しは強くなってきたけど、まだまだだからね。

 

そんな時にこの日がやってきた。

高校の相撲大会だ。

hk-event.jp

全国で一番強い、高校生力士と高校生力士チームを決める大会だ。

団体戦は1チーム3名だ。

勝敗が多い方が勝ちだ。

 

この大会と言えば、皆さんご存じですよね。

金市工。金沢市立工業高校だ。

我ら石川県代表の優勝候補の常連校だ。

毎年、個人戦団体戦で強さを発揮している。

だが、ここ2年は王座から遠ざかっている。

hk-event.jp

今年こそ王座奪還を。

そんな大会は、今日の午前8時から始まっている。

午後5時半くらいには団体戦の優勝校が決まる。

午後7時くらいに個人戦の優勝者が決まる。

今年はどうなるかな?

地上波のテレビでも中継が入るくらい地元では盛り上がるのだ。

ケーブルテレビに加入していれば、最初から最後までライブ中継を見れる。

さあ、今年もみんなで一緒に応援しよう。

圧倒的ホームなんだから今年こそ王座奪還を。

待ってるからな。

それでは、また。

 

2か月連続達成

2か月連続PV100

ヒカキンTVのリズムに合わせてみました。

こんにちは。

 

2か月連続で月間PV100を達成しました。

今月の成果です。

f:id:Kuunyan_takashi:20180520144548j:plain

先月は月末近くでの達成です。まさか、先月よりも早く達成出来てしまうとは。

本当にありがとうございました。

今回の立役者は、こちらです。

 

solitude-diary.hatenablog.com

 これを投稿した14日にPV15、翌日の15日は過去最高のPV30です。

そして、週間PVが70になりました。

これも過去最高です。

auさんが本気になってきてくれたのがみんな嬉しいんだね。

Twitterからの流入も歴代3位です。

これからもAndroid のラインナップに力を注いでほしい。

 

ここで、お祝いの歌をお聞きください。

 

 こんな素敵な Stand By Me  なんて今まで聞いたことがなかった。

それだけで、凄く良かった。感動した。

おめでとうございます。

末永くお幸せに。

藤井さんの偉業もあった。

そんなこんながあった1週間に僕も過去最高の記録を出せてよかった。

この1週間はとても幸せなものになりました。

ありがとうございました。

これを記念した企画までもない企画記事を後日投稿しますのでお楽しみに。

それでは、また。

最速昇段おめでとう

おめでとうございます。

 

もう凄すぎて訳が分からないくらいです。

どこまで行くのか?

限界なんてないんじゃないか。

そう思ってしまう。

いつかは限界が来るのを知っている。

けれど、彼はそれを見せない。

だってまだまだ若いもんね。

まだまだ道半ばだよね。

彼の活躍ぶりをこの目で見ることが出来る。

そんな時代に生きていることが嬉しい。

これからも僕たちにどんな素晴らしい功績を見せてくれるのか。

予想を遥かに越えてくるから応援してしまう。

というか、もう怖い。

何なの?

本当に僕たちと同じ人間なの?

僕よりも年下だよ。

本当にまだ高校生なのか?

しかも、まだ高校生になったばかりじゃん。

もう正直これ以上の快進撃はやめてほしい。

自分が惨めになる。

他の棋士たちが可哀想になる。

そんなひねくれた思考になってしまう。

でも、大丈夫だよ。

そんなの気にしなくていい。

気にしてないと思うけれど。

進め。頂きまで。

見たことない景色を見せてくれることを信じている。

それでは、また。

君達の底力を見せてくれ

こんにちは。

 

ロシアW杯に出場するサッカー日本代表の最終メンバーが発表されました。

 

やっぱり、本田さんと香川さんが入ってきました。

個人的にはもう彼らが入ったところで結果は変わらないと思いますが、彼らが結果を出してくれることを期待します。

 

大迫さんと乾さんと浅野さんと宇佐美さんの活躍を個人的に期待しています。

 

大会本番では厳しい戦いになることは間違いありません。どのチームも格上です。

でも、やってみないと分からないかもしれません。

可能性は0ではないのですから。

まだやれる。

今までを無駄にしないためにも、最後まで諦めずに戦い続けてください。

僕たちも最後まで諦めずに応援しますから。

僕たちの戦いはワールドカップが終わってからも続く。

未来に希望を繋げるために、結果を出してください。

やれば出来るはずだ。

僕は知っている。君達は時々本番に強い。

本番でいい結果を出すことも出来んだ。

信じている。

底力を見せてください。

君達ならやれる。

それでは、また。

 

ドコモさんに痺れた話

こんにちは。

 

solitude-diary.hatenablog.com

今月14日に au の発表会があった。

それを見て上記の記事を書いた。au さんを褒めたようなタイトルを付けた。

そしたらドコモさんの逆鱗に触れたらしい。

ドコモさんが僕に仕打ちをしてきた。

 

ということで、昨日行われたドコモさんの発表会を見てください。

 

 

その後に登場してきた綾野剛さんの熱いコメントを聞いてください。

 確かに凄いよね。スマートフォンに3つもカメラがある HUAWEI の P20 Pro は。

熱くなる理由は分かる。

僕はまだ HUAWEIは怖いから手が出せないけど、興味はある。

リスクを恐れないならば、十分に選択肢としてはありだと思う。

 

そんな HUAWEI さんは今回は関係ない。

今回の話には主役が2つある。

1つ目は、ポイント投資だ。

 

ドコモユーザーならば、誰でも dポイントを持っている。

そのd ポイントを簡単に増やせるのが、ポイント投資だ。

www.nttdocomo.co.jp

ドコモじゃなくても出来るよ。dアカウントを作ってdポイントを取得するだけ。

設定方法も簡単だ。

ハイリスクを取るアクティブコースかリスクを抑えるバランスコースか

どちらにするか選ぶ。

dポイントをいくら出資するか。100ポイント単位で10万ポイント未満で。

これで、設定完了だ。

後は放置でOKだ。

好きな時に1ポイント単位で増えたdポイントを引き出せる。

これで、今持っているdポイントを増やして安く新機種を買うことが出来る。

こんなお得なことを誰でもすぐに簡単に出来るんだよ。

もちろん、投資だから元本割れのリスクもある。

だけど、どうせポイントも使わなければ期限切れで失効してしまう。

なので、別に元本割れのリスクは特に痛くも痒くもないと思うんだ。

 

2つ目は、この発表会には出てこなかった新料金プランだ。

ベーシックパックとベーシックシェアパックだ。

4月28日に発表したのに、今まで気が付いていなかったという大失態をしでかしました。

まだ、ご存じない方もいるかもしれない。安心してください。5月25日提供開始だ。まだ時間はある。今のうちにおさえておこう。

www.nttdocomo.co.jp

簡単に言うと au のピタットプランと同じだ。

www.au.com

段階ごとに料金が分かれているパケット定額プランだ。

でも、もちろん ピタットプランとベーシックパックの違いはある。

 

ちなみに詳しくは後述するが、ベーシックパックとベーシックシェアパックの違いは

ベーシックパックが個人用、ベーシックシェアパックが複数人用のプランだ。

 

ピタットプランとベーシックパックの違いを見ていこう。

ピタットプランは、1GBまでが2980円、2GBまでが3980円、3GBまでが4480円、5GBまでが5480円、20GBまでが6480円だ。

 

一方、ベーシックパックは1GBまでが2900円、3GBまでが4000円、5GBまでが5000円、20GBまでが7000円だ。

 

3GBまではベーシックパックの方が安く、それ以上はピタットプランの方が安くなっている。

 

料金の違いだけではない。

割引サービスも違うのだ。

ピタットプランでは契約してから1年限定の割引キャンペーンがある。(ビッグニュースキャンペーン)また上記の価格はスマートバリューを適用した時の価格だ。

つまり、上記の価格からさらに割り引くサービスはビッグニュースキャンペーンしかない。しかも、ビッグニュースキャンペーンは最初の1年限定である。

 

一方、ベーシックパックは違う。

まずはずっとドコモ割プラスが使える。

ドコモを契約している継続期間に応じて料金の割引が受けれる。またはdポイント還元も選べる。

料金の割引ならば、最大で800円だ。

さらに、docomo with も使えるのだ。

シンプルプランdocomo with の機種にしてベーシックパックにしたらこうなる。

基本料 980円+  sp モード  300円+ ベーシックパック1GBまでで  2900円  -  docomo with での割引  1500円 =  2680円。

2680円が最低料金になる。(端末代金は別)

 

安いでしょ?

docomo with の割引はずっと続く。ビッグニュースキャンペーンみたいに1年で終わらない。ずっとだ。ずっと最低料金2680円だ。

 

次にベーシックシェアパックを見てみよう。

5GBまでで6500円、10GBまでで9000円、15GBまでで12000円、30GBまでで15000円となる。

ずっとドコモ割プラスの料金割引は最大で1200円だ。

 

最低料金は親回線で6250円になるが、子回線では280円だ。

280円だよ。端末代金は別だけど、280円から持てるんだよ。

この凄さ分かる?

ベーシックシェアパックの料金は親回線のみにかかってくるから親回線のみ高くなる。

子回線と親回線で分割払いにすることも出来る。

 

後、期待はしてないけどこんなこともやる。今月30日から提供開始だ。

Google アシスタントにどこまで挑めるかな?

www.nttdocomo.co.jp

au さんへの浮気記事を書いたらドコモさんにやられた。

やっぱり、ドコモが NO.1 。

ずっとドコモ割プラスの料金割引の割引金額をもっと増やしてくれたらいいのにな。

ごめん。

贅沢か。

 

ちなみに、通信速度がもうすぐで下り最大1GBの時代がやってくる。

今回の発表会では上りの最大速度まで出してきた。

上りの最大速度まで出すのはあまりないよね。

 

このまま強気で進め。

ドコモの発表会って変わったサービス出してくるから見ていて面白いよね。

次回以降も期待してます。

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved