カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

Twitter の UserStream 廃止を乗り越えて生き残る方法

こんにちは。

 

いよいよやってきた。

運命の時だ。

Twitter の終わりの始まりとも言われている 新API への移行が2018年8月16日から始まった。

これにより、タイムラインのリアルタイム更新と言われている UserStream が廃止されることになった。

今まで自動でタイムラインがリアルタイム更新されていたが、それが出来なくなる。

この機能って便利だったよね。

Twitter 社は全体の約1%しか使ってないと言うけれど、本当にそうなんだろうか?

いろいろと言いたいこともあるだろうが、もう時は来てしまった。もう過去には戻れない。

8月16日から段階的に UserStream 機能が使えなくなり、8月24日には完全に利用出来なくなる。

この地獄から逃れる方法は一つだけ。Twitter の公式アプリを使うことである。

Twitter

Twitter

  • Twitter, Inc.
  • ニュース
  • 無料

 

play.google.com

 

 

 

 

 

でも、" Twitter の公式アプリなんて嫌だ。使いたくない。"  という方はいるだろう。

そんな方はどうすればいいのか?

おすすめする方法はこちらである。

www.itmedia.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 Tweetbot というアプリである。iOS 向けのアプリなので、iPhoneiPad で利用出来る。

600円の有料アプリになるが、今回の UserStream 廃止において最善を尽くした対応をしてくれたのでお勧めする。

UserStream 廃止となったが、厳密に言えば 新API への移行である。

新しい機能へ移行となったのだ。

その新しい機能とは、リアルタイム更新を無くして手動更新にするという機能だ。

タイムラインを手動で更新するという一手間が増えるだけで、今まで通り普通に Twitter が出来るわけである。

ただ、15分間に15回までという回数制限がついている。実質1分に1回のペースである。

つまり、1分間に1回のペースで手動更新出来るわけだ。

でも、この一手間が面倒くさいという人もいるだろう。

そんな方にこそ、この Tweetbot をお勧めする。

自動で1~2分のペースでタイムラインを更新してくれるのだ。

今のところ、こんな対応をしてくれるのは Tweetbot だけである。

さすが、600円かかる有料アプリだ。対応がすごい。なかなかここまで対応出来ない。

他のアプリでは、僕たちが手動更新しなければいけないのだ。

ということで、iPhone の方で Twitter の公式アプリを使いたくない方は Tweetbot を使うことをお勧めします。

 

では、Android の方はどうすればいいのか?

上記に書いたようにタイムラインを手動更新しなければいけない。

そもそも、今回の騒動で Twitter から引退したアプリもいくつかある。

今も使えるアプリでお勧めするのが、ついっとぺーんである。

play.google.com

 

 

 

 

 

サクサク動いて、高機能で人気な Twitter アプリです。

良ければ使ってみてください。

自分が使っているアプリが 引退しているかどうかはこちらで確認してください。

togetter.com

 

 

 

 

 

PC 版では、 TweetDeck というものを紹介します。

こちらは4秒に1回更新するという独自の方法で UserStream の代替えを実現しています。

tweetdeck.twitter.com

 

 

 

 

 

また、Google Chrome を使っている方に以下の拡張機能を紹介します。

chrome.google.com

 

 

 

 

 

Twitter の公式サイトのタイムラインを表示すると、新しいツイートを取得してくれますが、表示するというところをクリックしないと表示されないですよね。

この拡張機能を使うことで、約10秒に1回のペースで自動で表示してくれます。

スマートフォンのブラウザからも使うことが出来ます。

 

ここまで一通り紹介したが、序盤でも言ったように今回は Twitter の終わりの始まりに過ぎない。

この後にも次の第2波が来るとか来ないとか。

なのでこの機会に、Twitter の公式アプリに移行することをお勧めします。

今でも 自分以外の他の人のアンケートのツイートを見たり、アンケートに答えたりするのは Twitter の公式アプリでしか出来ない。他のアプリでは出来ない。

よって、Twitter の公式アプリを使っている方も結構いるのが現実だ。

タイムラインが時系列に表示されないとか不満を言っている人がいるが、

設定をいじることでそういった問題は解決されるか、軽減されることをご存知だろうか?

appllio.com

mobilelaby.com

matome.naver.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に Twitter の代替え手段として言われているマストドンを紹介します。

mstdn.jp

 

 

 

 

 

マストドンは、インスタンスというグループごとに分かれているのが特徴です。

そのため、Twitter のような拡散や情報収集が出来るかと言われると個人的には "NO" だと思います。

そういうのを求めるのならば、マストドンTwitter の代わりにはならないと思います。大人しく、twitter でいいと思います。

 

Tweetbot +公式アプリで快適な Twitter 生活を引き続き楽しもう。

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved