†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

無意識だからやめられない

こ、ん、に、ち、は。

 

あれ?

おかしいな?

声が遅れて聞こえない。

 

腹話術の練習をしようと

思い立ったわけですが、

難しくて全然出来ませんね。

 

口を開けながら喋ることは出来るんですけど、

口を閉じたまま喋ることって出来ないですよね。

 

と言うふうに、皆さんも

口を閉じることが難しいことってありませんか?

 

www.fnn.jp

 

全国約400万人の小児に

お口ぽかんの可能性があるらしい。

かいちくんもその一人なんだな。

もう、大人だけど。

 

はてなブックマークのコメントになるみたいに

僕も  "バカに見えるから口を開けるのやめなさい"

って何度もおばあちゃんに言われてました。

(子供の頃)

だけど、口を開けている

と言う自覚がなかったんだよね。

だから、言われて初めて気付いたし、

言われてもどうすることも出来なかったし。

(瞬きするなって言っているようなもん。)

 

今でもかいちくんは口呼吸しているし、

無意識に口を開けている。

アレルギー性鼻炎も患っているから

口を閉じると呼吸がしにくい。

だから、口呼吸になる。

(元々口呼吸をしていたので

それがアレルギー性鼻炎

になった原因かもしれないけど)

 

夜寝ている時でも口は開いている。

だから、夏とかになると

余計に口が乾く。

ドライマウスと言うやつになりやすい。

 

だから、いいことなんて一つもないんだな。

それは分かっているけど、

やめれないもん。

だって、もう口呼吸しか出来ないし。

口を閉じなさいってなると、

呼吸するなって言うことになるから。

 

まあ、別に今更になって

治したいとも思わないし。

(治るもんなら治った方がいいとは思うけど)

 

かいちくんは、吃音とのコラボ持ちだったから

お口ポカンについては、そこまで

特に気にしてないかな。

(周りの人はどうだったか知らないけど)

 

今はコロナ禍で外にいる時とかは

マスクをしているから

少しはマシになっているんじゃないかな?

 

と言うことで、周りでそういう人がいても

あんまりそう言う目で見ない方がいいんじゃないかな。

Copyright (c) 2018-2023 Kuunyan_takashi All Rights Reserved