†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

3年ぶりに3基のデカ山が揃った青柏祭に行ってみた

こんにちは。

 

今年のゴールデンウィークは

コロナ禍で初めて、

移動制限が特にないものとなりました。

そのため、各地の観光地などでは

凄い人出となりました。

 

御多分にもれず、我が石川県でも

同様に多数の観光客が

来県されました。

 

そんな中、3年ぶりに

石川県七尾市で青柏祭が

開催されることになりました。

 

青柏祭とは、簡単に言えば

街中をデカ山が走ったりするお祭りです。

 

3年ぶりに街中をデカ山が走行すると言うことで、

見に行って来ました。

 

 

こちらが、メインの舞台となる大地主神社です。

七尾駅から徒歩で約10分です。

ここをゴールとして、デカ山が

街中を走行します。

 

青柏祭は3日間の開催になりますが、

その中日の5月4日には、

大地主神社にデカ山が3基勢揃いする

と言う祭りのメインイベントがあります。

 

今回はそれを見に行きました。

 

teawase-brog430.hatenablog.com

 

 

これが、そのデカ山です。

あまりにデカくて、これでもまだ一部です。

まだこの下に台車部分があります。

全体で、高さ12m、重さ20t になります。

20トンってトンでもない重さですよね。

そんなこのデカ山は日本一のデカさらしいです。

 

これを何人もの大人が綱で引いて

街中を走行します。

デカ山の右端の方にうっすらと見えますが、

デカ山には何人もの人も乗ってます。

そんな状態のデカ山を動かしているんです。

 

街中を走るんですけど、

その道路はそこまで広くありません。

普通の住宅街の生活道路です。

車一台がなんとか通れるレベル。

その道路をこのデカ山が通るんです。

是非とも生で見てみてください。

凄い迫力です。

 

 

 

ゴールとなる大地主神社に

デカ山が揃って来ました。

 

 

 

では、ご覧ください。

これが、デカ山3基勢揃いです。

 

 

この写真は、スマホの超広角レンズを使用して

撮影しております。

皆さんのスマホの裏にある

カメラのレンズはいくつあるでしょうか?

一つか二つであれば、

超広角レンズは搭載されてません。

なんで、このような写真は撮れません。

iPhone で言えば、Pro シリーズだけになります。

mini とか SE とか Pro じゃないやつでは撮れません。

Android でも同様にカメラのレンズが

三つあるやつじゃないと撮れません。

 

大地主神社にたくさんの人がいましたが、

彼らのほとんどが超広角レンズがないスマホで

撮ろうとして全部を撮りきれずに

諦めていました。

 

超広角レンズにお世話になる頻度って

そこまで多くはないですけど、

どうせなら、3基揃った写真を

撮りたいですよね。

 

なんで、皆さんも良ければ

レンズが三つあるスマホを

ご検討ください。

快適なスマホ写真生活を

送れると思います。

 

 

それにしてもやっぱ、凄いですよね。

このスケール。

下の車輪だけで大人一人分ぐらいの

高さになりますし。

是非ともこの壮大さを生で体験してみてください。

 

Copyright (c) 2018-2022 Kuunyan_takashi All Rights Reserved