†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

マスクを付けたままでロック解除が出来る iOS15.4がやって来た

こんにちは。

 

皆さん iPhone を持ってますか?

持っている方も持っていない方も、

最新のiPhone に買い替える

良い機会がついに来ました。

 

コロナ禍がまだ完全に収まっていないため、

皆さんまだマスクを付けていることが

多々あるかと思います。

そんな時、スマートフォンのロック解除って

どうしてますか?

 

 Android とか iPhone SE とかだと、

指紋認証がついているので

それで対応することが出来るんですが、

指紋認証に対応していない

それ以外の iPhone ですと、

いちいち毎回、6桁とかのパスコードを

入力しないといけません。

これが意外と結構面倒くさいんですよね。

Apple Watch を使うことで、

それを回避すると言う技があるんですが、

それのためにわざわざ Apple Watch を

買うのはやだという方は多いですよね。

 

そんな方達についに朗報です。

 

iPhone だけでマスクを付けたままで

ロック解除が出来るようになりました。

iPhone 12シリーズ以降の iPhone で

iOS15.4 にアップデートするだけ。

あとは、案内に従って

Face ID 登録をするだけ。

 

それだけで本当に出来るか

不安になったりもするんですけど、

実際にやってみると本当に出来たんです。

初回は、ロック解除するのに

数秒のラグがあったんですけど、

5〜6回ほど使っているうちに

普段と変わらない速度で

解除出来るようになりました。

(AIが自動学習しているため)

 

Apple さんの Face ID って、

AIが自動学習してくれるのが特徴なんです。

使えば使うほど、どんどん精度が上がるんです。

指紋認証にそんな機能が

搭載されているものはありません。

指紋認証だと、長く使えば使うほど

指の指紋の汚れや指の汗や垢とかで

センサーが汚れて認証精度が

落ちることがあります。

なので、センサーを掃除したり、

指紋認証を再度登録し直したりする

必要があります。

 

ですが、Face ID ならば

センサーに直接触れることはないので、

センサーが汚れることは滅多にないです。

なんで、そういった手間が格段に少なくなります。

 

iPhone 12 シリーズ以降にしか

対応していないのは、

それ以前のものは搭載されているセンサーが

性能不足だからだそうです。

 

なんで、皆さん新しいのに買い替えましょう。

 

ロック解除だけでなく、

アカウントのログインとか

アプリの購入とか

Apple Pay 決済とかの

認証が全てマスク付けたままで

パスコードを入れずに出来るようになりました。

今までは Apple Watch を付けてても

パスコードの入力が毎回必要だったのに。

 

6桁のパスコードを入れる。

この手間が意外と結構面倒くさいんですよね。

毎回その手間が省ける。

そう考えると、最新のiPhone に買い替える

理由になるんじゃないでしょうか。

この違いって意外と結構でかいんですよ。

経験してみると分かると思いますけど。

Copyright (c) 2018-2022 Kuunyan_takashi All Rights Reserved