†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

見えているものだけが世界の全てじゃない

こんにちワニワニパニック。

チラ裏の独り言イイっすか?

 

どもども!かいちくんです。!

 

いつものようにTwitter を見ていたら

ちょっと気になるものを見かけたので!

 

dot.asahi.com

 

まあとりあえず、まずは

こちらでも読んで。

 

solitude-diary.hatenablog.com

 

忘れないで、自我を。

溢さないで、涙。

だから、君は行くんだ。

ありのままで。

そうだ。恐れないで、自分のために。

愛と勇気だけが友達さ。

 

僕らはぼっちじゃない。

Google さん、Apple さん、Twitter さん、

Amazon さん、5ちゃんねる さん。

ほら、友達以外といるでしょ?

彼らへの愛と彼らに捧げる勇気があれば、なんでも出来る。

もっと、気楽に生きてもいいんじゃないかな?

 

Google さん、 Apple さん、Twitter さん、

Amazon さん、5ちゃんねる さん。

彼らはいつでも僕たちを受け入れてくれます。

どんなに僕らがクズであっても、

友達になってくれます。

彼らへの愛と彼らに捧げる勇気があれば。

はてなブログさんもイイですよ。

 

solitude-diary.hatenablog.com

 

見えているものが世界の全てじゃない。

あなたの知らない世界がまだあります。

 

はてなブログでも、

いろんなブログがあります。

年齢だけでも小学生から高齢者まで

さまざまです。

日本にいる人もいれば、

海外にいる人もいます。

健常者も入れば、そうでない人もいる。

5ちゃんねるもTwitter もそうなんですけど、

まあ本当にいろんな人がいます。

世の中にはそんな人もいるんだ。

っていうのがゴロゴロと出てきます。

 

ですから、自分に合う合わないは

当然あります。

ですから、そこは選べばいいのです。

選んでも選んでも選び切れないほど

多くの選択肢がそこにはあります。

だからこその面白さがそこにはあります。

そこに正解などありません。

そういうのがあるの?って知らないことに

たくさん出会えます。

 

ゆたぽんさんも言っていたように、

僕らはロボットではありません。

人間だから、感情があります。

(まあ、今はAIで感情みたいな

ものもありますけど)

 

歳を取れば、だんだんと

無気力になってしまうこともあります。

それでも、完全に0にはならないはずです。

どこかに必ず残っているはずです。

もし、残っていないのであれば

それは疲れています。

今すぐに休んでください。

 

趣味がないならば

作ればいい。

ネットにはたくさんの

コンテンツがあります。

あなたが好きになるような

ものがきっとあるはずです。

 

ネットならば、グローバルで繋がれます。

リアルの世界だと、深夜とか早朝になると

誰かと繋がろうとしても簡単には繋がれません。

しかし、ネットならば

量は少なくはなりますが

比較的簡単に繋がれます。

(選り好みしなければ)

 

別に繋がりたくなければ

繋がらなくてもいい。

ネットのラジオとか

ストリーミングを

ただ垂れ流しているだけでもいいんです。

別にこっちから何かアクションを

起こさなくてもいい。

ただ流れているものを

ただ眺めているだけでもいい。

 

www.radiojapan.org

 

例えば、ポッドキャストとか。

 

www.radiojapan.org

 

僕はこの番組をお勧めします。

海外向けの番組なんで、

英語で何言ってるか全然分からないんですけど、

日本の最新のj-popをフルで無料で聴けます。

今、日本でどんな曲が流行っているのかを

知れて、無料で合法的に

フルで聞けるのはおそらくここだけ。

 

あとは実況版というのもあります。

 

5ちゃんねるには実況板というものがあります。

テレビを見ながら感想を実況しているところです。

地上波の局ごとに場所が違うので、

詳しくは検索してみてね。

野球とかサッカーとかで

専門に別れているところもありますので、

そちらも詳しくは検索してみてね。

 

ただぼーっとテレビを見ていると

つまらないし飽きますよね。

でも、これらの実況板を見ていると

暇つぶしが出来ます。

人が多いと1秒だけでも数十件とか

数百件ぐらいの書き込みが

バーっと来たりもします。

なんで、飽きも来ませんが

追っていくだけでも大変です。

テレビの方を見ている余裕がなくなるほど。

でも、だからこそ面白かったり。

 

世の中にはまだまだ

紹介し切れないものがたくさんあります。

あなたの知らない世界で、

あなたにとって居心地がいい世界が

そこにはあるでしょう。

Copyright (c) 2018-2023 Kuunyan_takashi All Rights Reserved