†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

僕たちが手に入れた最高のルール

こんにちは。

 

毎回、言っているんですけど、

ブログを書こうと思っても

ネタがないんですよね。

なんで、ジャンケンで決めていいですかね。

 

セーっの。

じゃんけんポーン。

 

tiwomotomeru.hatenablog.com

 

と言うことで、

今回は id:ditinoue さんが決めたように

ケンポーのお話。

 

■ PR  CM  ■
突然ですが、皆さんは新聞を読みますか?
新聞を読むことで、いろんな知識を吸収することが出来ます。
受験や就職の際には、時事問題について
問われることもあります。
そういう時のためにも、新聞を普段から
読んでおくといいでしょう。
でも、新聞を購読するには
お金が要ります。
でも、そんな中、ただで読める新聞があるんです。
それが、知を求める新聞です。
 
これに記入するだけで大丈夫です。
 
未成年でも親の同意なく出来るんで、
皆さん、ドシドシご応募お待ちしてます。
 

ここは日本で、今の日本の憲法は

日本国憲法なんで

日本国憲法の話になりますが、

一口に日本国憲法と言っても

その範囲は広辞苑や六法全書くらい

広いんですよね。

なんで、解説しだすとキリがないんで、

詳しくは部長じゃない方の

井上さんにお任せしますね。

 

さっきから憲法と言ってますけど、

そもそも憲法とは何か

皆さんは説明出来ますか?

 

日本で一番大事なルールだからです。

 

では、それはなんででしょう?

 

日本国憲法の第九十八条に

日本国憲法は国の最高法規と書いてあります。

 

と言っても、それはなんで?

ってなると思うんで、こちらをご覧ください。

 

www.senshu.asia

 

憲法とは、国が守らないといけないルールです。

 

だからと言って、僕ら国民は守らなくていいか?

ってなると答えは NO。です。

 

憲法に基づいて、国が

(日本では僕らが選んだ国会議員が)

法律を作っています。

 

なんで、全ての法律は

憲法を守っていないといけません。

その法律を僕ら国民は守らないといけないので、

僕ら国民も実質的には憲法を守ることになります。

 

そんな最高法規の憲法を

変えるには国会で承認手続きを

経ないといけませんが、

最終的に OK を出すかどうかは

僕ら国民の投票によります。

 

最終的に国民が決める

これが国民主権っていうやつで、

日本国憲法で保障されているやつです。

 

それでも、全ての法律が憲法に合っているか

どうかを最終的に判断するのは

裁判所です。

 

これは、三権分立っていうやつで

これも日本国憲法で保障されています。

 

こんな感じで

日本国憲法にはいろんなことが

書いてあります。

 

www.nichibenren.or.jp

 

簡単に解説された絵本とかがあるらしいので、

もっと詳しく知りたい方は

そちらをご覧ください。

 

憲法という

最高の法規のことを勉強すれば、

じゃんけんももしかしたら

勝てるのかもしれませんね。

Copyright (c) 2018-2022 Kuunyan_takashi All Rights Reserved