†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

新しい形を見せてくれ

こんにちは。

 

ついにこの時がやって来ました。

夢のようですけど、

これが現実に起こっているというのを

未だに信じられないという気持ちがあります。

 

日ハムに新庄さんが監督としてやって来る。

さらに、GMには稲葉さん。

日ハムの夢の2大トップの共演ですよ。

豪華過ぎます。

眩し過ぎて失明するレベル。

 

プロ野球というものに

そこまで興味がなかった時に、

(今もあんまりないけど)

唯一無二の存在で興味を唆られたのが

新庄さんです。

そんじょそこらのプロ野球選手とは違った

エンターテイナーでプレイ以外のところで

魅了させてくれました。

彼がいたから、プロ野球を見るようになったし、

日ハムを応援するようになった。

 

まあ、見るようになったのは

引退する最後のシーズンの時でしたが。

当時、高校3年生でしたが

未だに覚えています。

 

修学旅行先が北海道でした。

札幌とかに行きました。

(小樽と札幌しか記憶にないけど)

 

修学旅行のことは

今ではあんまり覚えていませんが、

日ハム関連のことは鮮明に覚えています。

 

当時、CS を札幌ドームでやってました。

バスでその近くを通りました。

あそこで、今やってるんだあ。

って感じで眺めてました。

 

当時、俗に言うガラケーでした。

必死にバスの中で

試合結果を見ようとしましたが、

会員登録をしないと見れないところばかりで

結局、見れませんでした。

 

どこかのホテルに泊まった時に

ようやくテレビで見れました。

地上波でやってるだろうと思ってたけど、

どこもやってなくて、

運よく、BS1を見れたので

試合を見ることが出来ました。

 

部屋には僕以外に一人だけ

男性がいましたが、

彼とは仲が良かったし、

テレビを見させてくれたので

テレビを食い入るように見てました。

 

試合は終盤に差し掛かりました。

日ハムは勝ってます。

そこで、なんとダルビッシュが出て来ました。

なしかありかで有名な方のダルビッシュです。

先発のピッチャーなんで、

試合の終盤に出てくることは

普段ならなしですが、

何とそのときは出てきたのです。

それをするぐらい大事な試合だった

と言うことなんでしょう。

 

まさかのダルビッシュ登場を

札幌の大地で生で見ることが出来て

(これが最初で最後の生ダルビッシュ)

テンションが上がって、

"ダルビッシュキター♪───O(≧∇≦)O────♪"

って叫んでました。

 

今週のお題「叫びたい!」

 

同室に一人の男子がいたわけですし、

"叫びたい" と思って叫んだわけではないですが、

(根暗陰キャだったし)

ネラーだったのが関係したかどうかは

知りませんけど、気付いたら出てました。

"ヤー" のポーズ付きで。

満面の笑顔付きで。

 

それだけ凄かったんです。

 

この黒歴史を晒したのは

今回が初ですが、

記念なんで晒しときますね。

 

翌朝、朝チャンのスポーツコーナーで

新庄さんの札幌ドームでの

引退セレモニーみたいのを見ました。

CM前の予告で、この選手は誰でしょう?

と言うのが出て、相方の男子は

"いや、いや。新庄やん" って

冷静にツッコんでましたけど、

僕は無言で感動してました。

 

そのあとは、日本シリーズで

3塁からホームスチールを決めてしまいますし。

(日本シリーズでやったの初だったらしい)

 

まさに新庄Yearでした。

 

それ以降では、今回が初めてです。

新庄さんの姿を見たのは。

 

 

彼ならこれまでとは

違ったチーム運営をしてくれるでしょう。

どんなエンターテイメントを見せてくれるのか

楽しみにしてます。

 

そして、GMには稲葉さん。

札幌ドームを人工的に揺らせる

唯一無二の存在。

 

もう、楽しみ過ぎるでしょ。

この二人を呼んでくれた方々に感謝致します。

Copyright (c) 2018-2023 Kuunyan_takashi All Rights Reserved