†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

京都鉄道博物館で期間限定復活したSL北びわこ号に乗ってみた

こんにちは。

 

通算で100代目の新しい総理大臣が

誕生しましたよね。

いやー。おめでたいですよね。

記念にどこか行きますか。

そうだ。京都へ行こう。

 

ということで、京都駅にやってきました。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150320j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150327j:plain

 

こちらは、丹後の海という特急列車です。

 

かっこいいけど、今回乗るのはこちら。

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150501j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150516j:plain

 

嵯峨野線です。

(さがのって読むらしいです。)

花嫁のれんみたいに豪華っぽいラッピング列車ですね。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150710j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150716j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150729j:plain

 

京都のお隣の駅です。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150934j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009150948j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151002j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151031j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151050j:plain

 

駅を降りるとすぐそこに見えるのが

今回の目的地、京都鉄道博物館です。

入館料は大人一人で1200円です。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151231j:plain

 

京都鉄道博物館は

2021年10月で開館5周年となったそうです。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151327j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151352j:plain

 

そんな京都鉄道博物館に

期間限定で2021年5月に引退した

SL北びわこ号が復活運転するらしい。

(2021年9月30日から10月5日まで)

 

乗車券を買わないと乗れないみたいですが、

なんとか空いていたので乗れました。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151648j:plain

 

このように窓を開けて運行するらしい。

(感染対策のため)

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151739j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151752j:plain

 

本日牽引するのはこちらのC62  2号機の機関車。

本日はヘッドマークなしで運転するらしい。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151920j:plain

 

普段はこちらの SLスチーム号というのが

走っているらしい。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009151936j:plain

 

こんな風にたくさんの機関車がある。

 

以前、一度京都鉄道博物館に来たことがあるんですけど、

他にも色々と行く場所があったので、

1時間ほどしか滞在していないんですね。

中をさらっと見た程度なんですけど、

SLが走っていたなんて知らなかったんです。

後で、会社の上司さんから教えてもらって

凄く後悔してたんですよね。

 

なんで、今回やっと初めて生で

SLを見れて凄く嬉しいです。

 

発車前とかにボーッと煙を吐き出すんですけど、

その時の音が凄いですね。

120デシベルぐらいなんじゃないかな?

それくらいのうるささ。

思ったよりもうるさくてびっくり。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152523j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152526j:plain

 

話を戻しますけど、

復活した北びわこ号はこの青い車両ですね。

他の人たちはみんなそっちの方ばかり気にしているんですけど、

僕にとっては機関車の方ばかり気になるんですよね。

(他の人にとっては違うけど、僕にとっては初めてだから)

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152801j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152817j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152854j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009152859j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153001j:plain

 

他にもいろんな車両がありますし、

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153051j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153108j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153122j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153201j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153214j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153227j:plain

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153438j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153451j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153500j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153520j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153533j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153547j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153615j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153624j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153637j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153706j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153720j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153733j:plain

 

 

機関車がこんなにいっぱいある。

京都鉄道博物館最高ですね。

どれだけ時間あっても足りないくらい。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153836j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153851j:plain

 

今回もあんまり長く滞在出来なかったけど、

とても楽しかったなあ。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153915j:plain

こちらは旧二条駅の駅舎。

f:id:Kuunyan_takashi:20211009153925j:plain

京都鉄道博物館の裏側。

 

どちらもかっこいいです。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20211009154052j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20211009154101j:plain

 

こちらは梅小路京都西駅のトイレなんですけど、

これもかっこいいですよね。

 

またいつか来たいなあ。

Copyright (c) 2018-2022 Kuunyan_takashi All Rights Reserved