†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

水谷伝説ここにあり

こんにちは。

 

歴史的な瞬間がまた生まれました。

 

東京オリンピック2020の

卓球の混合ダブルスの準々決勝。

日本は水谷選手と伊藤選手のペア。

相手はドイツ。

先に4ゲームを取った方が勝ち。

1ゲーム取るには、

先に11点を取る必要がある。

 

ゲームカウント3対3で迎えた

第7ゲーム。

 

ドイツが点を重ねて、

9点を取った、日本は2点。

そのままドイツはマッチポイントを取る。

後一点取られたら試合は終わる。

そんなところから日本の逆襲が始まった。

水谷選手が点を連続で取っていく。

相手に一点でも取られたらもう終わる状態で。

そして、なんとついに10対10に並ぶ。

そこからも点を取りつつ、取られつつ。

連続で2点取られたら負ける状態で、

最後まで粘る。

そうして、最後には勝つことが出来た。

 

ここまで白熱した卓球の試合を

見たことがない。

水谷選手だからこそ、

なし得た偉業だろう。

視力が衰えて、球が見えにくい状態になっても

なんとか代表選手になれた。

それだけでも凄いのに。

大きな拍手を彼に送りたい。

諦めずに選手を続けてくれてありがとう。

最後まで諦めずに怒涛の粘りを

見せてくれてありがとうございました。

そんな勇姿を見せてくれる

水谷選手が好きなんだ。

いつも全力で挑んでくれる彼が。

水谷伝説ここにあり。

Copyright (c) 2018-2022 Kuunyan_takashi All Rights Reserved