†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常†

†カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。†

MENU

ドコモからahamoに乗り換えてみた

こんにちは。

 

2021年3月26日からドコモも新しい料金プラン

ahamoが始まりましたね。

約1000万件の先行エントリーがあったとか。

それくらい大人気になってます。

 

やっぱり、なんて言ったって

ドコモの回線品質ですからね。

5分間の無料通話が付いて税込で3000円を切る。

(最初から5分間の無料通話が付いているのも

 税込で3000円を切るのもahamoだけ)

 

au の povo や ソフトバンクの LINEMO ですと、

5分間の無料通話を付けるには、

オプションとして付ける必要があります。

 

最初から何もしないまま、

そのままの状態で使えると言うことです。

それって楽ですよね。

 

そんなahamoにドコモから乗り換えるには

ahamoのサイトから手続きをする必要があるわけなんですが、

プラン変更する感じで本当にあっという間に終わりました。

約2分ほどでしょうか。

いつものプラン変更と違う点と言えば、

注意事項や確認事項がいつもよりも多いと言うことぐらいです。

それ以外は、いつものプラン変更と同じ感じ。

なんで、手軽に出来ます。

手続きが完了しても、特に今までと

何も変わることなく使えるわけですし。

本当に上手く乗り換えられてるか不安になるほど。

 

ドコモメールが使えなくなるので、

それ以外のフリーメールなどを登録しておくと、

ahamoになった以降はそちらの方に

今まで来ていたメールが来るようになります。

 

ahamoに乗り換えた次の日に

d払いをとある店で使ったんですが、

普通に使えました。

ただ、アプリを立ち上げた時に

一旦、ログアウトして再度ログインしました。

ahamoに乗り換えた事で、

そこら辺が一旦リセットしたのでしょう。

全て自動で5秒ほどで終わったので、

何も問題なく使えております。

(それ以降はそう言う設定なども必要なく使える。)

決済した後は、今まではドコモメールの方に

明細のメールが来ていたわけですが、

ahamoにしてからはSMSの方に来ました。

しかも、詳細な明細などは書いてなく

詳細はリンクを参照してくれとのこと。

(今までは、ドコモメールの方に支払い店舗、

支払い金額、獲得ポイントなどがテキストで表示されていた。)

まあ、そう言った細かいところは元々見てなかったし、

まあそう言う風になっても別に僕は気にしてませんし。

 

何よりも大きいのが、

今まで1GBを超えないようにデータ通信を控えていたのに、

それよりも安い金額で20GBまで使えるようになったこと。

もう、実質使い放題みたいなもんですよ。

月20GBなんて普段使いでは使い切るのが難しいレベルだし。

これから外で気にせずにジャンジャンデータ通信出来る。

もう、最高ですね。

それでいて、今までよりも安い金額で済むんですから。

今までが馬鹿みたい。

みんなもどしどし乗り換えよう。

Copyright (c) 2018-2023 Kuunyan_takashi All Rights Reserved