カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

C95初心者奮闘記 番外編 1 とあるサークルを紹介する

こんにちは。

 

C95 まで後1か月ちょっとだ。

何一つ準備してないのだけれど、このままで大丈夫なのだろうか?

 

前回から始まった C95初心者奮闘記ですが、

2回目にいく前に番外編を挟みます。

 

僕がコミケに初参戦する理由の一つとなったサークルを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が今使っているアカウントのサムネイル画像を作成してくれたお方です。

霜と言えば、もうそんな季節になるね。

来月辺りからは本格的なシーズンになる。

早霜は艦これのキャラクターらしい。

艦これは知らないが、DMMという会社は知っている。

僕は石川県に住んでいるからね。有名な会社だ。

 

サムネイル画像って何にするか悩むよね。

似顔絵とかを描いてもらうのが一番いいんだろうけれど、

そんな機会なんか一般人にはなかなかない。

知り合いに絵描きさんがいる方が羨ましいと常々思っていた。

いつかは誰かに描いてもらうのが僕の夢だった。

 

ある日、インターネット上での知り合いの伝いで紹介してもらったのが彼だ。

当然、彼とは面識がない。

でも、このチャンスを逃したら次はないなと思った。

だから、無理強いてお願いした。

描いて欲しい方がいたら描くよというツイートを見たので。

すると、平日の日中であるにも関わらずに早いスピードでOKの返事が来た。

OKが来るとは思ってなかったし、あまりのレスポンスの早さにびっくりした。

どんなのにして欲しいか聞かれたけれど、何も考えていなかった僕は悩んだ。

とりあえず、アカウントのサムネイル画像として使いたい旨を伝え、

男性のキャラを描いてもらうことになった。

 

そして、出来上がったのが今のものである。

イケメンにしてなんて一言も頼んでいないのにも関わらずに、

イケメン風に描いて頂いた。

完成度が予想以上よりも高かったから、ぜひとも報酬を払いたい旨を伝えた。

でも、彼は断った。

練習のために描いたのだからとか言っていた。

そんな彼は凄いと思った。

報酬として提示した Amazon のギフト券が気に入らなかったのかもしれないが。

Amazon を使ったことがないって言っていたからお勧めしておいた。

 

そんな彼はフォロワーが300を超えた。

僕は未だに100前後である。

出会った頃は同じぐらいだったのに。

 

今回でコミケ参加は4回目になるらしい。

ひっそりとツイートを毎日見ているが、

僕の目でも分かるぐらいに成長している。

最初は、そこまで興味もなかった僕も今では興味を持つようになっているぐらいに。

着実に技術が上がっている。

 

そんな彼の C95 でのサークル番号は西地区の08b だ。

 

solitude-diary.hatenablog.com

 

 

 

 

 

#1のおさらいをしよう。

西地区ということは、西展示棟である。

そして、"の"  ブロックの 8番目の机の右側ということだ。

日曜日ということは、2日目になる。

さて、では何ホールになるだろうか?

東京ビッグサイトのマップを見ると西展示棟は4つのホールがある。

だが、彼のサークル番号にはそれが書かれていない。

このようにホールの番号を省略する人も多いみたいだ。

でも、僕ら初心者には優しくない仕様だ。

どのホールにあるかを調べないといけない。

それをするにはC95の会場MAP を見ればいい。

その方法の一つとしてコミケ Web カタログというものがある。

ということで、#2 はそれについて勉強しよう。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved