カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

急速にわくわく感が萎んでいく

こんにちは。

 

いよいよ待ちに待った Pixel 3 と Pixel 3 XL が

発表された。

日本での発売は2018年11月1日から。

既に日本の Google Play Store でも情報が公開された。

もちろん、Felica も防水、防塵にも対応している。

Google Pay では QUICPayにも対応した。

日本向けに準備は万端だ。

 

Pixel と言えばカメラがいい。

前作の Pixel 2 の時はとても高評価だった。

今回のPixel 3 もカメラ押し。

どれだけ凄いのか楽しみだ。

 

でも、価格を知ってから急速に気分が萎えている。

Pixel 3 64GB で ¥95000

Pixel 3 XL 64GB だと ¥119000

10万円を超えてくる。

それならば、iPhone でいいじゃん

と思ってしまうのだ。

iPhone ならば 値段相応の価値がある。

強いて言えば安く感じるくらい。

でも、Pixel 3 、Pixel 3 XL はどうだろうか?

確かにカメラは凄い。

でもまだちょっと疑っている気持ちもある。

本当にそこまで凄いのかと。

HUAWEI みたいなことをやってるんじゃないかと

疑ってしまう。

もちろん、Google さんがそんなことを

するわけないのは分かりきっている。

でも、iPhone XS との比較であんなにも歴然とした

違いが出るものなのかな?

ちょっと信じられない。

 

カメラのためだけに ¥119000 は高くない?

そう思うのだ。

はい。僕は Pixel 3 XL 一択だよ。

Pixel 3 は選択肢にない。

まあ Pixel 3 の値段でも、ちょっと高くない?

とは思う。

 

新しく発表された Call Screen という機能もいいね。

電話に出る前にAIが電話に出て

要件を聞いてくれる機能。

内容はテキストで表示され、

それを見てから電話に出ることも出来る。

便利だよね。

いきなりの知らない番号からの電話って不安だからね。

使いたい。

 

けれども、それらを考慮しても思ってしまう。

ちょっと高くない?

今は気分が萎んでいる。

最初は盛り上がっていたのに。

お通夜状態ってこういう感じのことを言うんだね。

初めて分かったこの感情。

 

とにかく僕が買うのは来年の2月頃。

それまで、いろんな人のレビューを見てから

判断するつもり。

新しい体験が待っていることを期待して。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved