カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

最後まで走り続ける勇敢さ

こんにちは。

いよいよやってきた。運命の時だ。

大一番である。

今日から秋場所が始まった。

8場所連続休場していた横綱稀勢の里

ついに戻って来た。

自身の進退をかけた大一番である。

運命の初日の相手は勢関だ。

結果はこうなった。

秋場所が初日 稀勢の里関 白星スタート

 

なんとか一安心した。

 

まだまだこれからなんだけれど。

今年は、小松市に巡業が来た。

金沢市にも来月やってくる。

でも、どちらとも日程が合わず行けれない。

なので、生で稀勢の里を見ることがまだ出来ない。

だからまだ現役を続けてほしい。

個人的にはそう思っている。

 

本当によくここまで来れた。

もう駄目だと思ってた。

6場所連続休場くらいからもう駄目だと思った。

7連続になるともう諦めろよと思ってしまった。

稀勢の里が嫌いではない。

日本人の横綱として応援していた。

もちろん、今でも。

でも、7連続休場になるともう駄目だな。

もう諦めろよと思ってしまった。

周りでもそんな声があっただろう。

でも、戻って来れた。

それが凄い。

そんなこと出来ひんやん普通。

そこまでいってしまったら

そのまま引退の流れになってしまうのが

普通だよね。

でも、そうならなかった。

そんなこと出来なかった。

ここまで来るまでどれだけ悩んだことだろう。

とてもしんどかっただろう。

とても真似出来ない。

おめでとう。

初日に白星をあげることが出来た。

僕たちの稀勢の里が戻って来た。

また感動的な勇姿を見せてくれる。

勇敢な稀勢の里が戻って来た。

ありがとう。

また元気な姿を僕たちに見せてくれて。

僕たちは最後まで応援し続ける。

最後まで諦めずに走り続ける

稀勢の里の勇姿をこれからも見たいから。

頑張れとは言わない。

そんなこと言えない。

ここまで来るのにどれだけ頑張ったことだろう。

人一倍頑張り続けたからこそここまで来れた。

だからこれからも頑張れとは言わない。

元気な力強さをこれからも見たい。

無理しなくていいから。

無理だけはしないでほしい。

もうこれ以上壊れたらもう次は来ないだろうから。

無理せずにこれからも横綱であり続けてほしい。

いつかは終わりが来てしまうが、

まだ来て欲しくない。

そう願うばかりです。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved