カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

変わらない姿でいて欲しい

昨日の記者会見を見てとても感動した。

謝罪会見で感動したことなんて今までになかった。

初めてだった。こんな気持ちになったのは。

 

特に松岡さんのコメントがとても印象に残った。

あんな言葉聞いて、胸にこみ上げてこないなんておかしい。

それくらい、凄かった。

他の方のコメントも重かった。

僕が同じような立場だったら、あんなコメントが出来ていただろうか?

彼らは本当に凄い。

こんな早い時期に記者会見開くだけでもとても大変だろう。

それだけでも凄い。その上、完璧なコメントをする。

どうしたら彼らみたいな憧れる人間になれるだろうか?

 

音楽活動は白紙にするそうだ。

そうだよね。山口さんがいなくなったらもうTOKIOの音楽は成立しないもんね。

仕方ない。もうTOKIOの曲が聞けないのは。

だけど、わがままを言わせてほしい。

にわかファンだけど、一言だけ言わせてほしい。

TOKIOはなくさないでほしい。確かに松岡さんの仰る通り、TOKIOという存在が山口さんの甘えになっているならば、一刻も早くなくさなくてはならない。

正論だ。本当にその通りだと思う。

厳しいと思うかもしれないけど、それ相応のことをしでかしたのだから。

ちゃんと自覚して向き合わなければいけない。

TOKIOの他のメンバーも連帯責任というのがあると言われればそうなるだろう。

でも、あんまりそこまでしょい込むことはないんじゃない?

これが甘えか。

甘えなんだろうけど、違うって言いたい。

問題を起こした人や組織をなくして、それで問題解決。

違くない?

それで、問題解決にはならないと思う。

TOKIOがなくなっても、今回の問題が解決するわけではないでしょ?

活動を自粛したら解決するわけでもないでしょ?

今回の事件の責任を取らなくてはいけない。

でも、他のメンバーまでそこまで責任を取る必要は本当にあるの?

違う責任の取り方もあっていいんじゃない?

 

今まで以上に僕たちに素晴らしいものを提供するのも選択肢の一つになってほしい。

 

今まで素晴らしいものを提供し続けてくれた。

本当にありがとうございます。

TOKIOさんにいつも支えられて生きてきた部分は0じゃない。

ごめんなさい。ここは嘘でも100%だと言うべきなのかもしれないけど。

TOKIOさんには嘘つけない。

 

TOKIOは解散して、全員がソロとして活動するのもありなんだろうけど、

僕たちが見たいのは、応援したいのはそんなTOKIOじゃない。

メンバー全員が揃っているTOKIOじゃなきゃダメなんだ。

メンバー4人としてTOKIOは残ってほしい。

残してほしい。TOKIOという僕らのアイドルが存在していたという事実をなくさないでほしい。

これからも僕らのアイドルでいてほしい。

無謀な、贅沢な身勝手なわがままであることはもちろん分かっている。

でも、お願いします。

僕らを引き続き笑顔にさせてほしい。

僕らの悲しむ顔をこれ以上見たくないでしょ?

僕らもTOKIOから卒業しなければいけないのかもしれない。

でも嫌だ。まだ終わりにしたくない。

このまま終わりにして本当にいいの?

お願いします。

僕らの声も聞いてほしい。

僕らの前にまた全員一緒で戻ってきてほしい。

未来に、TOKIOの素晴らしさを伝えたいから。

待っているから。焦らなくていいから。

また会えるよね?

信じてるから。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved